• 最新情報
  • Ueli Steck Project / ウーリー・ステック プロジェクト

ページの先頭へ戻る

Ueli Steck Project ウーリー・ステック プロジェクト

アルプス三大北壁の最速登頂記録を達成し、卓越した登攀技術と常人離れした高所耐性から、「スイスマシーン」の異名をとるスイスのクライマーウーリー・ステック。マウンテンハードウェアとの共同プロダクト第2弾となる2016春夏アイテムは、ウーリーのスピードクライミングの行程を分析、それぞれのウェア使用時間に基づいた製品設計、機能性の付加により、レイヤリングキットとして開発されたコレクションです。



Ueli Steck ウーリー・ステック

スイスのスピードソロクライマー。2013年アンナプルナ南壁単独ソロ登頂。2015年アイガー北壁を2時間22分50秒で登頂し、自身2度目となる世界最速記録の更新を果たす。また同年、80日間でアルプス4000m峰82座をすべて人力で踏破するという「82 SUMMITS PROJECT」を成功させた。


Ueli Steck Layering Kit ウーリー・ステック レイヤリングキット

ウーリー・ステックが7,000m峰をスピードクライミングする際に自宅から山頂まで身に付ける5つのアイテムです。レイヤリングを想定して開発されたアイテムは、それぞれの着用時間まで考慮にいれ、ポケットの位置やアクセスなど、細部の仕様に親和性を持たせています。ウェアも装備の一つとしてチェックを怠らないというウーリーたっての希望で全てのアイテムはパッカブル仕様。単体のみでなくキットとして最高のパフォーマンスを発揮します。


こんな記事も読まれています

<プレシェル> 大地とふれあう、旅に出よう。

投稿日:2020.03.26

Instagramキャンペーン この冬 #チャレンジの山旅 へ。

投稿日:2019.12.02

『垂直の旅』2019年ヨセミテ エルキャピタン

投稿日:2019.08.02