Mountain Hard Wear

MOUNTAIN HARDWEAR CUP 2019 PLAY MOVIE MOUNTAIN HARDWEAR CUP 2019 PLAY MOVIE

  • 2019.10.18 雨天により10/20(日)に延期いたします 詳細情報(Facebook)
  • 2019.9.3 ゲストクライマー・セッター公開
  • 2019.7.10 MOUNTAIN HARDWEAR CUP 2019公式イベントサイト公開

「マウンテンハードウェアカップ 2019」は、
登る人も観る人も楽しめる、
新感覚のエンターテイメント型クライミングイベント。
高さ10mのウォールに設定されたルートを
トップロープをつけた状態で登り、
「到達点」と「スピード」を競います。
神戸の夜景の中、
1対1で行われる決勝戦は白熱すること間違いなし!

最新情報は公式FACEBOOKで発信中
マウンテンハードウェアカップ
公式FACEBOOK

ABOUT

マウンテンハードウェアカップ 2019 イベント概要

開催日
10/19(土)
※雨天時は翌10/20(日)に延期
開催場所
グラビティリサーチミント神戸
イベント概要
高さ10mのウォールに設定されたルートを登り、その「到達点」と「スピード」を競います。
純粋な強さと速さを競うため、登りながらロープをクリップする必要がないトップロープの形式で、リードクライミング未経験者でも参加が可能です。
全7カテゴリーに分かれ、予選は難易度の高いルートの到達点で競い、 決勝戦は1対1のスピード対戦(トーナメント形式)になります。

RULE

競技方式
予選:全カテゴリートップロープ形式/制限時間3分/全選手2ルート試技
決勝:全カテゴリートップロープ形式/予選上位4名によるトーナメント戦/決勝戦は1対1(デュアルルート)
カテゴリー
  • キッズビギナー男女混合(小学生~5級/~11a)ENTRY
  • ビギナー男女混合(~5級/~5.11a)ENTRY
  • ミドル男子(4~3級/5.11b~12a)ENTRY
  • ミドル女子(4~2級/5.11b~12b)ENTRY
  • マスター男子(2級~1級/5.12b~12d)ENTRY
  • エキスパート女子 (1級~/5.12c~)ENTRY
  • エキスパート男子(初段~/5.13a~)ENTRY
  • ()は目安のレベルです。リード未経験の方でもご参加いただけます。
  • 小学生で4級/11b以上を登れる方はミドル、マスター、エキスパートのいずれかにエントリーしてください。
エントリー費
¥4,000(ノベルティグッズ付き)
優勝賞金
¥150,000(エキスパート男女)
表彰
各カテゴリー上位3名に副賞あり
スケジュール
11:00 受付/12:00 開会式/12:30予選/15:50 決勝/19:00 表彰式
エントリーに関するお問い合わせ
好日山荘お問合せ窓口
TEL:078-231-1381
受付時間:平日10時~15時
(※土日祝日休業、夏期8/10~8/20まで休業)

ENTRY

エントリー期間

2019年8月1日(木)~10月14日(月・祝)

PRODUCER

一宮大介氏
外岩の高難度課題を次々に登る実力派クライマー。昨年、世界で最も難しいとされるV16課題にアジア人として初めて成功し、ピオレドールアジアにノミネートされた。2018年 8月には、南アフリカのロックランズにある最難関課題「The Finnish Line (V15)に成功。
[主な成果] Creature from the Black Lagoon v16 第4 登/ホライゾン v15 第3登/シャンバラ v15 第3登(愛知・豊田)/ヴァニタス v15 第3登(愛知・鳳来)/Jade v14(コロラド)

GUEST CLIMBERS

野村英司|ゲストクライマー
海外のボルダーやマルチクライミング、クラックなど幅広い分野で活躍する若手クライマー。ハイボルを得意とし、2015年には、アメリカのビショップにて 日本人初のグランドアップで Evilution Direct V11 ハイボルを完登する。
青柳未愛|ゲストクライマー
小学3年生の時に、父親に連れられ近所のクライミングジムに行って見た事をきっかけにボルダリングに興味を持つ。
小学6年生頃から公式大会に出場し始め、上位の成績を残す。幼少期から現在も続けているダンスで培った柔軟性と長いリーチを生かした登り方が特徴的。オフシーズンの時期は外岩でもクライミングを楽しんでいる。
水口凉|ゲストセッター
1994年生まれ。9歳からクライミングを始め14歳からコンペに出場。リード・ボルダリング共にジャパンカップでは決勝進出、W杯出場経験あり。2015年からはルートセッターに転向し国内の主要大会や国際大会などのオフィシャルコンペなどのルートセットもしながら岩場でのクライミングを楽しんでいる。
小西大介|ゲストセッター
クライミング歴20年、ルートセット歴13年
ジュニアの頃から多くの大会に出場し、リード日本代表として世界大会を連戦した経験を持つ。
外岩では、ボルダリングとリード共に高グレードを登るマルチなクライマーで、最近では難易度の高いルート「伴奏者4/5段」と「不眠症4/5段」を同日完登するなど、スラブマスターの異名を持つ。
國谷斗馬|ゲストセッター&DJ
クライミング歴 18年
中学生の時にクライミングを始め、最近では海外遠征や、道外のツアーなども行くようになり、岩の経験も豊富になってきている。
北海道ではWall Crawling Crewと言うチームでも活動しており、北海道内ツアーコンペ”Hang On”を主催し、選手育成の為に合宿やイベント等も行い、幅広く活動中。
是永敬一郎|ゲストクライマー
1996年2月16日生まれ、出身地埼玉県。
現在は、静岡県にあるclimbingJAM静岡店で勤務中。
主な競技成績は、アジア選手権二連覇、ワールドカップ優勝、ワールドゲームズ優勝、その他国内コンペ優勝多数とリードクライミングのスペシャリストとして活躍している。

CONTENT

クライマートークショーなどコンペ以外のイベントも満載

クライミング無料体験会
開催時間:15:00~18:00
料金:無料

イベント当日はクライミング無料体験会を開催します。
開催時間は15:00~18:00、小学生以上であればどなたでも参加できます。
クライミングに必要なレンタル品も、全て無料でご用意しています。
ご希望の方は動きやすい服装でご参加ください。

ドリンクサービス
開催時間:16:00~19:00
料金:無料

厳選のクラフトビールやソフトドリンクをご提供いたします。
神戸の夜景の中行われる決勝戦。お好きなドリンクとともに観戦をお楽しみください。

大空の下で味わう
アウトドアコーヒー
開催時間:11:00~19:00
料金:無料

トレイルランナーの中川氏が入れるアウトドアコーヒーをご提供いたします。
甘いコクのインドネシア産マンデリンをベースに豊かな香りのエチオピア産イルガチェフをブレンド。コーヒーオイルの甘さと後味のスモーキーさを引き出す深煎りで仕上げました。
朝日を見ながら珈琲の香りと共に始まる山での一日。旅の途中で景色を心に刻みつけながら飲みたい珈琲。香り、コクが強い印象の珈琲でアウトドアと日常を繋げ、音楽と旅の関係のように珈琲を飲むと山や旅の景色を思い出せるような一杯に。

LIVE生演奏
VIN VIN BEANS
開催時間:18:20~18:40
料金:視聴自由

決勝戦の合間に行われるスノーボーダー水間氏が活動するバンド演奏。
スノーボーダー、エクステリアプランナー、ファーマー、グリーンカッターとそれぞれの職業を持つ4名のメンバー、ダイChang(vo.)、マッツン(bass.vo.)、マーボ(dram、vo.)、ヨシハル(guitar.vo)が会場を盛り上げます。4MCスタイルでのLiveは一度始まれば、どこまでも駆け抜けるエンドレス系。ライトアップされた決勝戦と神戸の夜景の中、ビールを片手に演奏をお楽しみ下さい。

一宮大介&野村英司 トークショー
-カナダ・スコーミッシュのクライミングトリップ-
開催時間:14:50~15:30
料金:視聴自由

クライマー一宮大介氏と野村英司氏のクライミングトークショー。
この夏に遠征した、世界屈指のクライミングの名所カナダ・スコーミッシュでのクライミングトリップの様子をお話しします。
海外ならではの大迫力で魅力あふれるクライミング体験。本気で自然と遊ぶ、彼らのトリップは岩に対峙する真剣さと、旅を楽しむ遊び心が満載です。

PLAY BACK 2018

2018年のMOUNTAIN HARDWEAR CUPの様子

ページトップへ戻る