衣食住、冒険のすべてを背負う。 どこへでも行ける
どこまでも歩いていける
自分にベストなバックパックを見つけよう。

PCT Backpack
アメリカ西海岸の4,260kmに渡るパシフィック・クレスト・トレイルの名前を持つ
ロングトレイルハイキング用大型ハイキングパック
OU9794
必要に応じて取り外しが可能な雨蓋には、二つのジッパーポケットが配されている。
自立するボトムデザイン。サイドボトルポケットは上部・横側どちらからでもアクセス可能。
ジッパーコンパートメントを備え、出し入れしやすい大きく開くフロントポケット。
取り外し式ハイドレーションスリーブは、単体でもデイパックとしても使用することができる。
ザック内部は2気室にもできるコンパートメントパーテンション付き。
通気性を確保するトランポリン式背面システム、7000 シリーズの超高強度アルミニウムステイを搭載。背面長に合わせた調整が可能な高いフィット感のショルダーストラップと、ポケット付きのヒップベルト。
【HOVERBELT】
生体力学に基づき身体にシンクロするヒップベルトとトランポリンバックパネルを組み合わせた
"HOVERBELT"システムにより、荷重を平均化、通気性を確保し、快適な背負い心地を実現。
JMT Backpack
アメリカカリフォルニア州ヨセミテ国立公園を貫く
340kmのジョン・ミューア・トレイルの名前を持つ1dayハイキング用中型バックパック
コンプレッションウイングによる2か所のコンプレッションシステム搭載。その裏に収納可能なツールストラップが配されている。
ヘルメットホルダーポケットはレインジャケットなど頻繁な出し入れにも便利。
ベルクロによる背面長調整システム(35Lのみ)や、荷重調整用のショルダーストラップ、背面全体の3Dメッシュバックパネルと、フルパッド仕様のヒップベルト(ポケット付き)によりストレスレスな背負い心地を実現。
メインコンパートメントにはドキュメントスリーブを備えており、タウンユースにもマルチに使える仕様を備えている。
アルミフレームは抜き取り可能で、用途に合わせて軽量化することが可能。
Sustainable Action
-使用されるドローコードにつきまして-
生産工場に溢れる余剰ドローコードを再活用し、地球環境保全の観点から複数カラーからランダムに選ばれたアソートでのコードが使用される為、サンプル製品画像とは異なる仕様となります。
同品番内に異なるカラーのドローコードが混在する事になりますが、上記観点からの取り組みにご理解頂けますようお願いいたします。
マウンテンハードウェア取り扱い店舗一覧

※入荷情報は各店舗にお問い合わせください。

Line UP

PCT70Lバックパック

¥44,000(税込)

  • 新作

PCT55Lバックパック

¥39,600(税込)

  • 新作

JMT35Lバックパック

¥25,300(税込)

  • 新作

JMT25Lバックパック

¥22,000(税込)

  • 新作